WGH.JP

サイト内の現在位置

FAQ

WGHは、何の略称ですか?

小麦グルテン加水分解物(Wheat Gluten Hydrolysate:ウィートグルテンハイドロライセイト)の略称です。
 → 詳しくは、こちら


WGHには、どんな成分が入っていますか?

小麦の主要タンパクである小麦グルテンを酵素的に加水分解したペプチドですので、栄養成分は原料である小麦グルテンとほとんど変わりません。小麦グルテンは、特異的にグルタミンが多い天然植物タンパクですので、その特徴がWGHにも活きています。
 → 詳しくは、こちら


WGHはどんな働きがありますか?

筋損傷抑制効果、運動後の血清インスリン濃度の上昇、NK活性、血圧調節、慢性肝炎の軽減、免疫機能の向上などの働きがあります。
 → 詳しくは、こちら


WGHは、いつ摂るのが効果的ですか?

食品ですので、基本的にはいつ飲んでいただいても構いません。


グルタミンとは何ですか?

グルタミンはアミノ酸の一種です。
調味料として有名なグルタミン酸ナトリウムとは名前は似ているけど別の物質です。
元々は必須アミノ酸ではありませんが、疾病や激しい運動などの特殊な条件の下では欠乏状態が生じることから準必須アミノ酸(conditionally essential amino acid)とされているアミノ酸です。
体内に最も豊富に存在するアミノ酸であり、核酸の前駆体、あるいは免疫細胞・小腸粘膜細胞のエネルギー源といった様々な機能を有しています。
 → 詳しくは、こちら


グルタミンペプチドとは何ですか?

WGHの別名です。WGHは小麦グルテン加水分解物(いわゆる「ペプチド」)ですが、その原料の小麦グルテンは、特異的にグルタミンが多いという特徴があります。そのため、WGHのことをグルタミンペプチドとも呼ぶのです。
 → 詳しくは、こちら


小麦ペプチドとは何ですか?

WGHの別名です。WGHは小麦の主要タンパクである小麦グルテンの加水分解物(いわゆる「ペプチド」)ですが、小麦のペプチドということから、「小麦ペプチド」と紹介されたりもします。
 → 詳しくは、こちら